私が救われた本~その1~富田富士也さんの本

私が救われた本~その1~富田富士也さんの本

こんにちは。

今日は、私の大切な本をご紹介させてくださいね。

この本は、私の心の奥底にストレートに届く本で、
迷ったり、悩んだりしたときに
いつもパワーをもらっている本なんです。

著者は教育・心理カウンセラーの
富田富士也さんです。

この本の中から、
大好きな文章を少しだけ!

「自分を嫌わないで」より

できない、やれない自分を素直に認めつつ
いま
やりたいこと
やらなければならないことに
励んでいる私を大切にしたい

理想と現実のずれのなかで
ふんばったり
あきらめたりしながら
人は等身大の自分をみつけていく
(本文より)

* * * * *

この本に出会ったのは、私がまだ20代の頃。

一番精神的に辛くて、どうしていいのかわからず、
誰にも相談できずにもがき苦しんでいた頃でした。

私は昔から、どこか完璧主義的なところがあって、
いつも理想の自分を追いかけていたように思います。

でも本当は、すでに頑張りずぎていて、
できない自分をどうしても許せずに
実は疲れ果ててしまっていたのか。。。と

妙に優しく穏やかに寄り添ってくれるかのような本で
心のもやもやが洗い流されるようでした。

いつものように何気なく読み始めたのですが、
すぐに涙が溢れてきて、嗚咽するほど。。。
泣けてきて泣けてきて前に進めないんです。

心の琴線に触れるというのはこのことなのか。。。

そして、今でも心が疲れてしまったときに読むと、
気持ちを浄化してくれて、大丈夫だよと寄り添ってくれます。

そんな本に出会えたことが嬉しいですし、
ほんとうに幸せだなと思います。
私にとって道標となってくれる大切な本です。

著書の富田富士也さんは
教育・心理カウンセラーで、
改めて調べてみると沢山の本を出されているようです。
また、素敵な本を探してみようと思います。

本日もお越し頂きありがとうございました。

ランキングに参加中です。
ご協力頂けますと嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
Maron
はじめまして。

2人の娘の母親で、8歳の愛犬と
旦那様と暮らしている50歳の主婦です。

25歳で結婚、26歳で長女を出産、29歳で次女を出産。
ピアノ講師のお仕事をしながら
これまで家事をなんとかこなして
慌ただしく毎日を過ごしてきました。

今は、娘達も社会人となり
長女は県外でトリマーのお仕事をしていて
次女も夢に向かって頑張っているところです。

45歳でピアスを開けたことをきっかけにブログを始め
やりたいことリストを作って5年が経ちましたが、
この5年で色々なことがあり環境も変わりました。
人生山あり谷ありです。^^;

今後は、愛犬との生活を楽しみつつ
毎日をゆったりと穏やかに、変化を楽しみながら
健康に気を配ったり、好きなことをしたり
体が動ける限りお仕事も頑張って♪
大好きな青空のように清々しく
日々を過ごしていけたらと思ってます。

マイペースな私ですが
愛犬のボーダーコリーの様子や
日々の出来事を綴っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。
Follow :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)